ホーム > まとめ > 人気ランキング

人気ランキング

スポーツ系・格闘系・ミステリー系・医療系・コメディ系など、日本には様々なタイプの漫画作品がありますが、カテゴリーは問わず、その知名度や発行部数などを元に、当サイト運営チームが独自で人気ランキングを作成しています。

作品名 スコア カテゴリー コメント
ドラゴンボール S バトル・格闘 世界一有名な漫画、それがこのドラゴンボールです。世界各国で漫画が発売されており、発行部数はなんと3億部を優に超えています。
ワンピース S バトル・格闘 日本国内での人気ナンバーワンといっても過言ではないほどの大ヒット作品です。
海賊王を目指す主人公ルフィと仲間たちのストーリーとなっています。
スラムダンク S スポーツ バスケットを題材にした漫画といえばスラムダンクでしょう。少年ジャンプに連載されていた当時から大人気で、ドラゴンボールと並ぶほどの人気を博していました。
そして連載終了から時間が経った今でも多くの方からの人気がある大ヒット作品です。
名探偵コナン S 推理
ミステリー
子供から大人まで老若男女問わず大人気の作品です。
高校生探偵の工藤新一が謎の組織によって体を小さくされてしまい、江戸川コナンと名乗り様々な事件を解決していきます。
ドラえもん S コメディ・ギャグ 日本人であれば知らない人はいないであろうドラえもんです。ほとんどの方がテレビアニメや映画のドラえもんは見たことがあると思います。
ブラック・ジャック A 医療 医療を題材にした漫画と言えばやはり手塚治虫さんのブラック・ジャックでしょう。
リアリティのある医療シーンとフィクションの物語がうまく融合していて、読んでいるうちに没頭してしまうこと間違い無しです。
タッチ A スポーツ 日本全体で「タッチ」ブームを巻き起こした大人気野球漫画です。
一卵性双生児の上杉達也と上杉和也、そして隣に住んでいてヒロインでもある浅倉南を中心としてストーリーは始まります。
花より男子 A 学園
恋愛
日本・台湾・韓国でドラマ化されており、日本のみならずアジア全体で高い人気を誇っている作品です。
こちら葛飾区亀有公園前派出所 A コメディ・ギャグ 今現在日本で存在している漫画の中で、発行されている単行本の巻数も最多となっています。
様々なストーリーがこれまで収録されており、老若男女誰でも楽しむことのできる作品です。
キャプテン翼 A スポーツ 日本のみならず世界を代表するサッカー漫画です。
日本国内で大人気を博し、世界での発行がスタートしたとたんに世界中でも大ヒットとなりました。
島耕作 A ビジネス 主人公島耕作のサクセスストーリーです。
時系列でいうと「ヤング島耕作→ヤング島耕作主任編→課長→部長→取締役→常務→専務→社長」と進んでいきます。
メジャー A スポーツ 主人公である本田吾郎(茂野吾郎)の幼少期からを描いている野球漫画です。
幼少期から大人になるまで、ずっと吾郎の頑張りを見ることができるので、小さなお子さんから社会人まで幅広く楽しむことができます。
ゲゲゲの鬼太郎 A バトル・格闘 子供のころによく見ていました。アニメの歌の最後に出てくる妖怪の絵がとても怖くて、今でも思い出せます。

鬼太郎と目玉のおやじの関係が本当の親子なのかどうか未だにわからず、気になっています。

好きな妖怪はねずみ男でした。猫娘にやられている姿がおもしろくていまだに思いだせます。
あしたのジョー A スポーツ これは素晴らしい漫画だと思います。これを読んでボクシングを始めたという人はかなり多いと思いますね。

主人公のジョーの生き様が熱く物凄くストイックで突き抜けていて、思わず憧れてしまいますからね。ラストの展開も凄く衝撃的で、名作だと思います。
グラップラー刃牙 A 格闘 グラップラー刃牙面白いですよね。好きです。バキといえば数々の名勝負があるわけですが、初期の頃の方が名勝負が多かった気がします。

初めの頃のは本当に全て名勝負でした。シノギ兄弟戦、マウントトバ戦、夜叉猿戦、ガイア戦、花山薫戦、などなどどれもよかったです。
ナルト B バトル・格闘 日本でも大人気なのですが、海外では日本国内以上に更に大人気を博しています。

海外にはいない忍者という題材を取り扱っていることや、独特な作画が人気の要因だと思います。
幽遊白書 B バトル・格闘 主人公の浦飯幽助とその仲間たちを中心にした格闘漫画です。
作者である冨樫義博さんはこの後にHUNTER×HUNTERを連載しています。
ハンターハンター B バトル・格闘 とにかくストーリーが斬新で面白い作品です。
基本的には主人公であるゴンとキルアを中心にストーリーは進んでいきます。
ドカベン B スポーツ 言わずとしれた野球漫画の代表作です。個性あふれる5人の主人公が野球でドラマを魅せる作品になっています。
はじめの一歩 B スポーツ もともといじめられっ子だった一歩がボクシングを始め、日本を代表するボクサーになっていくサクセスストーリーです。
ブリーチ B バトル・格闘 普通の高校生であった主人公の一護が死神の能力を得て、活躍するというストーリーです。
序盤から多くの伏線が張られていて、中盤以降一気に面白さが加速していきます。
金田一少年の事件簿 B 推理
ミステリー
作品中にのめり込んでいってしまいそうな手の込んだストーリーが中心です。
主人公である金田一一と七瀬美雪のちょっとした色恋沙汰がスパイスとなっています。
H2 B スポーツ 入学した高校には野球部はなく、野球愛好会のみがあるというスタートですが、2人は頑張って甲子園を目指します。
子供から大人まで誰にでもお勧めできる作品です。
らんま1/2 B 格闘
コメディ
強大なライバルや敵を出した本格的な格闘ストーリー、1話完結のギャグストーリー、そして主人公らんまとヒロインあかねの恋愛描写など、様々な角度から楽しむことができます。
犬夜叉 B 格闘 50巻以上ありますが、ストーリーが盛り上がってくるとあまりそれも気にならなくなりました。

逆にこれだけ長く、よく続けられるなあと、凄いと思うようになりました。最後には、続編もあればいいのに、と思うようになりました。
天才バカボン B コメディ とってもインパクトがあって、メジャーな漫画だと思いますね。この漫画を知らないという人はあまりいないのではないでしょうか。

バカボンのパパがとにかく個性的で、一度見たら忘れられないデザインのキャラだと思います。結構、ブラックなギャグもあったりするので好きですね。
GTO B コメディ・ギャグ この作品はまず絵がとても上手です。そして、妙にリアルに描かれている部分などもあり、言葉を見なくても登場人物の気持ちがわかるくらい、絵に迫力があります。特に、格闘シーンのような所では切迫感が伝わったりして、見ていてドキドキします。
浦安鉄筋家族 C コメディ この作者の絵が好きです。特に芸能人や作者の好きな人にそっくりなゲストキャラがまたいいです。本当に絵が上手なんだなーと思います。

内容もギャグ漫画らしく素直に笑わせてくれます。シリーズが上がるごとにギャグのレベルも上がってきています。
テニスの王子様 C スポーツ 小中高校生の間でテニスブームを巻き起こした作品です。
作品が連載され始めてからすぐに人気を博すようになり、全国の中学・高校でテニス部の入部希望者が急増したとも言われています。
巨人の星 C スポーツ スポコンと言ったらこの作品が一番だと思います。スパルタが過ぎるおやじ、いつも影から支えている姉が印象的です。

この漫画の影響で野球が好きになりました。でも巨人ファンではないです。でも野球ファンなら一度は読んでみて欲しい漫画です。
鋼の錬金術師 C バトル・格闘 多くのヒット作品が週刊のコミック誌から出ることが多い中、こちらの作品は月刊少年ガンガンからの作品です。
美味しんぼ C 料理 こちらの漫画は「食」をテーマにした長寿作品です。
究極のメニユー作りに挑む主人公らの活躍を描いています。
食ブームを起こし、テレビアニメ化や実写化もされている人気作です。
ヒカルの碁 C スポーツ 漫画にしては珍しく「碁」を取り扱っている作品です。
かなり限られている分野にもかかわらず、大人気の作品となっています。
あひるの空 C スポーツ 最初は「かるーいバスケット漫画かな。」程度に受け取って、読み始めていました。

しかし、実は読めば読む程(話が進む程)に、友情そして家族愛に対する思いが深まっていく感動物語でした。

今後は試合展開はもちろんの事、登場人物たちの恋愛関係も気になります。

当サイトからのニュース
各漫画の紹介ページに次の情報を加えました。「作者名・出版社名・連載誌名・ウィキペディアによる解説ページ」以上の4項目です。また、口コミの数も大幅に増加しています。(2013年2月24日更新)

カテゴリーからおすすめ漫画を選ぶ

ランキングからおすすめ漫画を選ぶ