ホーム > 恋愛漫画 > 花より男子

花より男子

花より男子の表紙 作者:神尾 葉子
出版社:集英社
連載誌:マーガレット
Wikipediaによる解説:花より男子(Wikipedia)

レビュー

説明は不要と言っても良いくらいではないでしょうか。男性にはあまり馴染みはないかもしれませんが、女性であれば多くの方が読まれた経験があると思います。その独特の世界観は見るものを夢中にさせてしまいます。

人気の高さからドラマ化・映画化もされています。更に日本だけでなく、台湾・韓国でもドラマ化されており、日本のみならずアジア全体で高い人気を誇っている作品です。

あまり詳しく書くとネタバレになってしまうので書きませんが、漫画とドラマでも結構違いがあり、どちらも本当に楽しむことができます。まずは漫画を読んでからドラマに入っても良いですし、その逆ももちろん問題ありません。ぜひ1度読んでみて下さい。

その他おすすめの漫画

  • ドラえもん
  • 鋼の錬金術師
  • 美味しんぼ
  • 島耕作
  • NANA
  • 君に届け
  • 働きマン
  • ラブコン
  • ちはやふる
  • きみはペット
  • ナニワ金融道
  • 赤ちゃんと僕
  • セーラームーン
  • 桜蘭高校ホスト部
  • 賭博黙示録カイジ
  • のだめカンタービレ
  • ハチミツとクローバー
  • カードキャプターさくら
  • 新世紀エヴァンゲリヲン
  • LIAR GAME(ライアーゲーム)

みんなの口コミ・評判(全34件・ネタバレ有り)

●1●花より男子はハマりました。お金持ち学校にごく平凡な女の子が入学、というのはよくあるストーリーですが、花より男子はひと味もふた味も違い、主人公の悲劇、がんばりが凄く感情移入してしまいます。あの強さに励まされた人も多いはず。

また、一人一人のキャラクターがしっかりしていて、飽きません。ドラマも見ましたが、やっぱりつくしも道明寺も漫画じゃないと!漫画ならではの展開や雰囲気、面白さもあるのでやはり漫画がおススメです。

●2●花より男子は、映画化されたヒット作品ですが、漫画で元々、当時の付き合っていた彼女が横になってよく読んでいた漫画がこれで、影響されて読んだ事を覚えています。

少女漫画は、ヒロイン特有の自己愛性人格障害みたいなイメージがありましたが、ちゃんと読んでみると面白くて、今のトレンドに乗ってる少女漫画は面白いです。もちろん男性にはわかりづらい箇所もありますが、それでもこの漫画は良くできていて面白かったです。

●3●誰も逆らうことのできない仕切り屋のグループに一人立ち向かう、勇敢な女の子を応援したくなり、それが次第に恋心が芽生えていく様子がなんだか可愛らしくて愛おしくて、全員を応援したくなる内容でした。

道明寺のかわいい言い間違えや、つくしの雑草の精神など、所々笑わせてくれたり考えさせられたりしながら、若い二人を温かい目で見守りたくなる物語です。

●4●今までで、1番胸キュンした漫画でした。ストーリーはよくあるシンデレラストーリーなのですが、どのシーンをとっても、女の子がキュンキュンして、憧れるような設定でした。だからこそ、後半では主人公の女の子(つくし)に思わず嫉妬してしまうほどです。

自分にもいつか、こういう恋愛ができるかな…と思わず、期待してしまうほどえした。恋愛から遠ざかっている時に、読むと恋愛したい、誰かを好きになったり、愛されたいなって思う作品です。

●5●まさにハーレムです。お金持ちの男の子たちから言い寄られ、重宝され、女の子には魅力的なのではないでしょうか。そんな世界に入って、現実逃避、なんてこともさせてくれる良い作品。心の休息は必要です!

そしてやっぱり主人公の女の子も、真っ直ぐでけなげで魅力的。売れてから読んだのですが、やっぱり面白いから売れたんだなあと思いました。

●6●始めは主人公つくしのいじめからスタートしています。貧乏ながらにも自分を強く持つ姿勢は見習いたい…と思います。

いじめの張本人である道明寺とバトルをしつつも道明寺の淋しさや内面に触れ、お金だけでなく人として好きになれるというのも現代ではめずらしいと思いつつも、その純粋な気持ちがうらやましくも思いました。

道明寺の親が関わってきて、自分の友人や家族と道明寺への気持ちで揺れていたときは、自分の気持ちを大事にしてほしいと思いながら読んでいました。

しかし、自分の周囲の人間を不幸にしてまで自分の気持ちを貫けなかったときは、その優しさに腹立たしかったり、でもそんなつくしが道明寺は好きだったんだろうなあと思いました。

それでも、いろんな問題にまっすぐぶつかり、最後には権力者である、道明寺の母親の気持ちも動かすことができたのは、つくしのまっすぐな気持ちだったんだろうなと思いました。

●7●子供の頃買いすぎた漫画は、大人になってある程度処分したのですが、未だにこの作品は手元に置いています。ストーリーは知っているのに、何回読んでも止まらない、名作だと思います。道明寺をはじめ、F4のカッコよさ、つくしの頑張り、そして、つくしによってだんだん変わっていく道明寺。

鈍感なつくしのおかげで、読んでいるこちらは、ヤキモキしてしまいますが、それがまた続きを読みたくなる心理につながっているんだなと思います。

●8●今はドラマ化されて人気ですが、女性の方なら漫画も読んだことのある方は多いと思います。貧乏な主人公と大金持ちの御曹司との恋愛のお話ですが、試練ばかりで途中でやきもきしてしまい、それがまた面白いところでもあります。

●9●主人公のつくしちゃんが強い、潔い、かわいいです。他人の気持ちを思いやる優しさと、権力にも負けない強さ、前を向いて笑う明るさ、そして中々進展しない恋にもどかしさを覚えます。いつの間にかつくしちゃんと一緒に、笑って泣いて、どきっとしながら引き込まれています。

●10●少女漫画にありがちなハーレムもの、といってしまえばそれまでですが、がんばりやさんのつくしちゃんは、ついつい応援したくなってしまいたくなったキャラです。道明寺くんとの関係はときどきイライラもさせられましたが、おさまるところにおさまってよかったです。

●11●草食系がちやほやされる昨今。女性にぜひ読んでいただきたい一冊。登場するキャラクターがみなギラギラしてますよね。このキャラの強さこそ、この作品の最大の魅力だと思ってます。恋愛なんて所詮エゴかもしれません。でもだからこそ自分を貫きとおしたいですよね。

●12●この漫画はあまり知らなかったのですが、数年前にテレビドラマでやるということでその直前くらいに初めて原作の漫画を読みました。主人公がモテてうらやましいです。テレビドラマも大ヒットして、井上真央さんや小栗旬さんも人気が出ましたね。私は花沢類が好きでした。

●13●単行本何度も読み返しました。あり得ない設定ですが憧れます。「俺様」の道明寺もいいのですが、花沢類がいい!どんどん成長してくれましたね~。つくしのこと、最後まで見守ってくれてましたし。つくしがうらやましいです。個人的には桜子のキャラなかなか好きです。

●14●女性が憧れるシンデレラストーリーの代表的な作品だと思います。ドキドキ感やキュンとするシーンももちろんありますが、それ以外にスカッとする話や、笑える要素なども沢山あります。特に初期のドタバタとした感じや、道明寺のつくしに対する態度がおかしくて楽しめます。

●15●超お金持ち男子との恋愛漫画の中で、一番好きな作品です。物語の序盤で、つくしが道明寺を殴ったシーンはとてもスカッとしました。つくしの「私は雑草のつくしだから」と頑張る姿にとても感動します。合わないようでとても相性の良い2人が、幸せそうに笑っていると微笑ましくて良かったと心から思えました。

●16●ドラマにも映画にもアニメにもなって、台湾や韓国版のドラマもあるもう大人気の花より男子ですが、やはり原作が素晴らしいのです!

初めて1巻を読むと少し絵が古く感じるかもしれませんが(実際だいぶ前に描かれているので仕方ない)読み進めていくとそんなの気になりません。どんな年代が読んでも面白いと思います。

●17●中学生の頃、友達に1,2巻を借りて読んでいました。すると、それを読んでハマった姉が次の日に全巻買ってきた思い出があります(笑)。

私はつくしちゃんのもてっぷりが都合が良すぎる感じがしたのと、お金持ちで赤札を貼ったりするF4にいい印象を抱けなくて当時はあまり共感できませんでした。でも今思うとシンデレラストーリーだし、道明寺のツンデレっぷりが女子受けする魅力的な作品だと思います。

●18●私が高校生の時から連載している漫画で、学生時代はずっと読んでいました。ドラマが始まってから、また最初からすべて読み返しました。まさに女の子の理想のシチュエーションの恋愛です。

最初のイジメはみてて辛かったですが、つくしの強さに憧れました。道明寺と花沢類がつくしをとりあう場面では、もの凄く興奮しました。何度読んでも時代を感じさせない、飽きない漫画だと思います。

●19●私は花より男子が大好きです。幼い頃、テレビでアニメが放送されていたのをうっすらと覚えていますが、何より私がこの漫画を好きになったきっかけはテレビドラマでの実写化にあります。

つくしのどんな境遇にも負けない強さと、周りの少しおかしな家族や友達に和やかな気持ちになりました。何より、恋愛については、三角関係に胸がいたみ、様々な壁を乗り越えながらも不器用ながらつくしを愛す道明寺に感動しました。

●20●なんと言ってもまずタイトルが秀逸でひきつけます。内容は現代版のシンデレラ物語で、貧乏なつくしが、大金持ちの御曹司とむすばれるストーリーが展開していきます。舞台は、お金持ちがかよう学園で、阻害されるつくしを、F4というイケメン・カリスマ軍団がからんで毎回騒動がまきおこります。

●21●なんだろう、なんだろう。幸せそうに見えるお金持ちと、不幸せそうに見える貧乏?でも実際に中身は逆で。お金があるだけでも、なさすぎても幸せになれない。本当の愛が一個あれば…。

牧野家の不幸だけどかわいそうに見えない感じにくすり、F4のありえない金持ちぶりに「おいおいおいおい!」とつっこみを入れながら、つい何度も読み返してしまいます。

しかし、最大の見どころはつくしと道明寺、花沢類の三角関係?あ~も~どっちにしよう!と真剣に読み手の私も悩んでしまいます。人間正直に健気に生きていれば、何かいいこと起こりそう、と思える漫画です。

●22●この作品は、何よりつくしのカッコよさと司のヘタレっぷりを楽しめると私は考えています。こう見えて私はドSな部分があるので、つくしに翻弄されている司を見ながら「ざまあみろ」とくすくす笑いながら言っていたのは良い思い出です。

だけど、司の一途さとつくしが徐々に司の方に心を動かしていく様子はやはり見ていてときめくものはありました。ああ…こんな恋愛をしてみたいなと思わせてくれたのは、この作品が最初だったと思います。でも1番好きなの花沢類です。これだけは譲れません。

●23●少女漫画の王道的シンデレラストーリーではありますが、普通の少女漫画ならヒーローを張れるようなイケメンカンペキ男子がヨリドリミドリ!必ず自分好みのイケメンが見つかるので、誰でも外れなく胸キュンできます!主人公のつくしちゃんも一生懸命で嫌みなく魅力的です。

●24●私は花より男子が大好きです。幼い頃、テレビでアニメが放送されていたのをうっすらと覚えていますが、何より私がこの漫画を好きになったきっかけはテレビドラマでの実写化にあります。

つくしのどんな境遇にも負けない強さと、周りの少しおかしな家族や友達に和やかな気持ちになりました。何より、恋愛については、三角関係に胸がいたみ、様々な壁を乗り越えながらも不器用ながらつくしを愛す道明寺に感動しました。

●25●学生の時に読んていましたが、途中で止めてしまっていました。ドラマをきっかけにまた最初から読み始めましたが、連載終了から何年もたっているし、本来であれば時代にあっていかなくなりそうですが、この漫画はまったくそのようなことがなくて今でも楽しく読めました。一気読みにおススメの一作です。

●26●これはとても面白い漫画です。学園もので、恋愛漫画なんですが、ありきたりものではなく、なかなかないようなストーリーです。お金持ちVS貧乏の対決でもあり、男VS女の対決でもあります。1度見たらホントはまります。

●27●20代後半女子ですが楽しめます。高校生の時に初めて読みましたが、何度読んでも飽きません。最初は道明寺が好きになれないでいましたが、巻を読み進めるうちに、彼の優しさが伝わってきて、どんどんはまっていきます。青春のドキドキ感が味わえてスカッとしたいときに読むといいと思います。

●28●王道のシンデレラストーリーが主軸だけど、前途多難さで格差恋愛の大変さも描いた壮大な恋愛漫画だと思う。でも結局くっつくという夢のある内容も少女漫画というカテゴリーには必須だと思うので凄く出来のいい漫画だと思う。

●29●少女漫画ではよくあるストーリーと言ってしまえばそうなんですが、つくしの雑草根性というか、性格がすがすがしくて、みんな大好きになってしまうのですよね。

それに最初は敵対している道明寺も、高飛車な金持ちっていうだけでなくて可愛いところがあるので、つくしと一緒になってくすっと笑ってだんだん好きになっていきました。

●30●学生時代の頃、クラスメートに大人気でした。ただの庶民と、お金持ちのお坊ちゃんの恋愛ストーリーかと思いきや、ユーモアたっぷりのドタバタ劇や、根性たっぷり立ち向かっていく主人公の姿が自然と応援できる良い作品だと思います。

●31●主人公、牧野つくしと道明寺司のやりとりがとても面白いです。次の話題がとても気になり、本当に波乱万丈で、恋愛に対しての悩みや、友達に対しての想いなど共感ができ、胸キュンする1冊だと思います。私のお勧めの1冊です。

●32●「これぞ漫画」といえるような内容の物語です。現実ではあり得ない話しが、たくさん出てきますが、それがとてもおもしろく、読んでいる人の興味をひきます。物語の展開も想像がつかず、次が気になって、たまりませんでした。 女の子なら憧れるストーリーだと思います。なので、女の子にはぜひ見てほしいです。

●33●道明寺司も花沢類もそれぞれに魅力的な所があって、それがつくしの心を揺らがせます。イケメンでお金持ちの2人に思いを寄せられるつくしが、羨ましく思えます。沢山の感動がある作品です。

●34●とにかくつくしに憧れました。私も、ありえないような出会いをしてみたいと期待をしたものです。非現実的な設定が、逆に気持ちをワクワクさせられる感じです。ちょこちょこ出てくるつくしの家族も、笑いあり、温かさありで必見です。

当サイトからのニュース
各漫画の紹介ページに次の情報を加えました。「作者名・出版社名・連載誌名・ウィキペディアによる解説ページ」以上の4項目です。また、口コミの数も大幅に増加しています。(2013年2月24日更新)

カテゴリーからおすすめ漫画を選ぶ

ランキングからおすすめ漫画を選ぶ