トップページ

漫画ランキング

当サイト「漫画ランキング」では、おすすめの漫画作品を「カテゴリー別」と「ランキング別」という2つの切り口からご紹介しております。数多くの作品が週刊誌や月刊誌などで連載されていますが、その中でも大人気のものを中心に、全部で30以上の作品を取り上げています。紹介中の作品のカテゴリーも多岐にわたります。

各カテゴリーやランキングでご紹介している30以上の作品全てを読むというのは難しいかもしれませんが、各作品の詳細ページには「実際にお読みになった方々から頂いた口コミ」と「当サイト運営チームによるレビュー」が掲載されておりますので、それらを参考にしてお選び頂けると幸いです。

4つのカテゴリー

当サイトでは作品を以下の4つのカテゴリーに分類してご紹介しています。

カテゴリーによってはより細分化することもできますが(スポーツ→サッカー・野球・バスケット等)、当サイトでご紹介している作品の数がそこまで多くないことや、細分化しすぎるとどのカテゴリーに作品が分類されているのか分かりにくくなってしまうため、上記の4つの大きなカテゴリーのみで分類しています。

2つのランキング

当ページ上部の緑色のメニューバーをご覧下さい。上の項目でご紹介した4つのカテゴリーの他に「まとめ」という項目があります。こちらの項目では、以下にご紹介する2つのランキングを中心に複数のコンテンツをご覧頂くことができます。

「人気」の方では、当サイト運営チームが独断で決めたおすすめの作品を一覧にしてご紹介しています。「売上・発行部数」の方では、実際の発行部数をランキングにしています。なお、発行部数の数値はリアルタイムのものではありませんので、現時点の数値よりも小さく表示されています。

最後に

漫画は日本が世界に誇る文化の一つです。週刊誌や月刊誌などで様々な作品が登場しており、ターゲットも男性向け・女性向け・少年漫画・少女漫画など多岐にわたります。日本で生活をしていて、今まで一度も漫画を読んだことがないという方はほとんどいらっしゃらないのではないかと思います。

また、日本国内だけに留まらず、人気の高い作品は海外でも販売されています。例えば、日本で知らない人はいないと言って過言ではない大ヒット漫画「ドラゴンボール」を例に挙げてみましょう。ドラゴンボールは日本語の他に、英語・中国語・韓国語・フランス語・スペイン語・ポルトガル語・アラビア語などに翻訳されています。

その他の特徴として、漫画を原作とした実写ドラマや映画が増えているという点が挙げられます。これまでは漫画を原作としたアニメが主流でしたが、ここ数年で実写化される作品もかなり増えてきました。世界観に若干の違いはあるものの、人気作品が原作となっていることから視聴率や興行収入も高くなる傾向にあります。

最後にトリビア的な解説を加えてみましたが、当サイトではこれからも各作品の口コミ数を増やしたり、取り扱う作品の数も増やしていきたいと思っております。取り扱っている作品は全て自信を持っておすすめできる漫画ですので、ぜひあなたの漫画選びの際の参考にして頂ければと思います。

海外ドラマの口コミとレビュー

かつて当サイトではドラマに関するコンテンツも扱っていましたが、口コミとレビューを紹介する作品の数が増えたため、別のサイトとして独立させました。そのサイトが「海外ドラマ.biz」です。国内外のドラマと映画の口コミをご覧頂けます。

当サイトからのニュース

各漫画の紹介ページに次の情報を加えました。「作者名・出版社名・連載誌名・ウィキペディアによる解説ページ」以上の4項目です。また、口コミの数も大幅に増加しています。(2013年2月24日更新:過去のニュース

カテゴリーからおすすめ漫画を選ぶ

ランキングからおすすめ漫画を選ぶ